ギャラリー・メリーノ / 倉敷の竹久夢二ギャラリー・メリーノ

ガラス作品   泉 秀明

 見てください!   どうですか?










| なんとなく・・・ | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0)
倉敷屏風祭
今年も10月の第三土曜日、日曜日の17日、18日に行われました。 
また、同日に阿智神社の秋祭りもありました。
本通り商店街では今年で8回目となるいけばな展で通りを華やかにいろどりました。


メリーノ前にもこんなに大胆かつ調和のとれたあでやかないけばなを生けていただきました。

 専敬流 小野和代さん   花器 岡島光則さん

| なんとなく・・・ | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0)
チョコ  ・・ 2つめ!


   菓子職人 抹茶トリフ
京都なら抹茶でしょ!と言う感じで毎年いろんな店の抹茶チョコを試食しますが今年もこれに決まりでした。渋めの濃い味が好みなんです。
まさに抹茶をココアを作る時みたいに少しずつ溶かしてまぁるくしたみたい。ぱぁ〜と・飲んでるかのように口いっぱいに広がります。満足くぅ〜とニヤリです。
ここの抹茶シュークリームもまた大好き!
レマン館の抹茶シュークリームもニコニコです。
みずは北川の抹茶わらびもちも抹茶ファンにはうれしいですよ。今はここのいちご大福も絶品。ついでに知っていますか?宮鼓のいちご大福もメチャ旨なんです。
| なんとなく・・・ | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0)
バレンタイン・チョコ  一つめ!


   シルスマリアの「公園通りの石畳・アールグレイ」
昨朝、ハケンの品格の再放送を偶然見ました。その後、娘とチョコを買いに出かけ、このチョコを試食、おいしい!と購入。すると娘がなんかこの名前聞いたことがあると・・・あ!ハケンの品格のチョコやん!・・と
生チョコ発祥の店と言われてます。テレビではシルスマリオとなっていました。まったりと甘さを抑えたココア的チョコが口にひろがり、溶けながらアールグレイが渋めに決まるといった感じでした。
  
| なんとなく・・・ | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)
梅・・・続きで 夢二です。


「春のおくりもの」・・・ 本のケースです。
写真を整理していたら女の子のまわりに梅があるのに気がつきました。
夢二には梅の花は春のおくりものだったんですかねぇ?!
しっかりとコートを着てる。。。。。。。。空は青い。つぼみに咲きかけ。
この絵(木版画)は今の季節ですよね。
思い出したら、また、本を見に来てください。
| なんとなく・・・ | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0)
梅を見てきました。


今日は三月下旬の気温だったそうで和らいだ日当たりの一日でした。
北野天満宮の梅もこのとおり・・・つぼみも膨らんで咲はじめ!
今月末には梅まつり。

<き・も・の・独り言>
梅の柄の着物は季節を先取りしてお正月から3月初めまで・・枝のついてない梅ならいつでもOK!って聞いてます。
| なんとなく・・・ | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0)
近々・・・
東京の弥生美術館(夢二美術館)に行きます。お店にいらっしやる紳士の方々・・頼まれた品々、買い求めてきます。店は不定休にもかかわらず、偶然、再来店してくださる方が増えてきました。うれしいことです。たのしいお話をみなさんがしてくださいます。なかでも大原邸で棟方志功に墨を擦ってあげたというミスター・エックスさんのお話は最高です!拍手
| なんとなく・・・ | 04:36 | comments(0) | trackbacks(0)